ふわもこ*
今はのんびりまったり。植物育てを楽しんでます♪

しっぽがあぁぁ~!!

しっぽ包帯

血まみれになりました。

かつてはモッフモフだった尻尾が、寝たきりになった後、ツルッツルに抜け落ちてしまった北斗さんの尻尾。
毛の復活を祈ってレメディーを摂らせ続け、やっと生え揃ってきたってのに…Oh~!なんてこと…(滝泣)

北斗さんは自傷癖があります。
激しくなったのは、レメディーでのケアを行ってから。
レメディーで好転反応を起こす度に喜怒哀楽を出すようになりました。

…それまでは、仔犬の頃から仔犬らしさの欠片もなく常に無表情。
拒絶オーラ全開で、何を考えているのか分からないところがありました。

それでも徐々に打ち解けてきたので、ペットショップの売れ残り品だったらこんなもんだろうと、問題視してこないでここまできました。
それが深刻な問題行動を起こすというほど、手に負えないこともありませんでしたし。

それよりも、先天的な骨の問題や臓器のケアなど、身体にフォーカスしてばかりで…。

でも、手のかからない子ほど、案外、心の問題が起因していたり、心のケアが必要…ってパターンが多いんですよね。


ん~、でも。
もともと北斗さんの天体の配置からして、火星と冥王星のコンジャンクション(くっついてる)に+α月とのオポジション(対極にある)持ちですから、破壊衝動に肉体や感情が晒されやすい傾向がありますからねぇ。

私も月と火星で、ぴったりオポジション持ちなので、癇癪的な?この感覚は分からんこともないですが…
なるべくポジティブ方向に使う意識で何とか…というところです。

北斗さんの場合、冥王星も絡んでいて調停もあるし(月の正確な位置によってはミスティックレクタンブル出来上がってるわ~すげぇ)普段は上手いこと完璧にコントロールされているんですよね。

火星、冥王星の組み合わせは、いや~!突然スイッチ入るから分かりにくい!
双子座の月ってのも、頭が休まらないところがありますね…。

とかとか、講釈をたれつつ…


ま、もちろん北斗さんの自傷原因は家族の者がバタバタと忙しく、いつものライフスタイルにならなかったから。

テキトー万歳な私には理解不能ですが、いつもの順序通りにいかないとダメなんですよね。北斗さんは。

でも放ったらかしにしていたわけじゃないんだけどなぁ~

年末が近づくにつれ、ちょっと皆忙しいんだよ。ゆるして?


レメディーは、スタフィサグリアと迷いつつ、カンカンに怒っていたのでカモミラ200c。
落ち着いたことは落ち着いたけど、効果は…微妙。


その後、サポートNai-b。←今、定期的にあげてる。
年末年始の慌ただしさに、北斗さんの精神的なケアには何がいいかな~?と考えながら、ローズクォーツが思いついて30cを5~6分後に投与。

たしかサポートNai-bに入っているサイマスグランドは、ローズクォーツと組み合わせるといいとか昔行ったセミナーのメモに残っていたのでやってみましたが、これ一発で上機嫌になりました。

ってか、ローズクォーツ効くって、北斗さんもインナーチャイルド?

うーむ。
心のケアも必要ってワケね。

つか、ローズクォーツあげて、耳からの排出が始まってきました…

こってりどろどろ。

うはー 反応良過ぎっす!



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://2fuwamoko2.blog.fc2.com/tb.php/75-06892be1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。