ふわもこ*
今はのんびりまったり。植物育てを楽しんでます♪

福祉センターの来訪

「北斗くん、いますかぁ~?」

という感じで、私の留守中、福祉センターの職員が来たようです。

大型犬が逃げ出して人を噛む事件があったので、
飼育上の注意を呼び掛けるお知らせと、飼育状況、狂犬病接種の確認などがありました。




しかしながら、
歩くのがやっとの老犬で、完全室内飼いの様子を知ると(直接見ると)、特にお咎めなく帰ったようです。

職員が、わざわざ訪問しに来ることは初めてなので、そんなこともあるんだなぁ…てか、何で留守中に来るのさ~ちょっと残念。


たしかに、8~10年前なら飼い方がアレなのはかなり多かったけど、ここ3~4年で犬自体が随分減ったんだよね。

この辺にいる大型犬はもう殆ど若くないし…てか、大型犬を見掛けること自体非常にレアになっている状態なんだが…。

近所の子供達は、小さい犬を“犬”として認識しているようで、北斗さんを見て「こんなデカイのは犬じゃないやい!」とガチで言ってくる子もいたりして、私もマヂか?と驚いたことがあります。

(毛で2倍ほど膨張してるだけで、中身は中型犬のちょっと大きいくらいだよ?だよ?…と返したくなるw)

なので、犬絡みのトラブルが日常茶飯事だった頃から呼び掛けてましょうよ!


な~んて思うところです。


つい うっかり とならないように、日々気を付けたいと思います。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://2fuwamoko2.blog.fc2.com/tb.php/60-4126cbb4