ふわもこ*
今はのんびりまったり。植物育てを楽しんでます♪

プリティガール



とっても元気な女の子、小梅ちゃんに逢えました。
人にも犬にも尻尾フリフリ。
身体をいっぱい使って喜びを表現してくれます。



勢い余って、ピョコンと
北斗さんに飛び乗ったり、台車に乗ったり
何にでも興味津々な仕草が超可愛い!
ほわーっと見惚れてしまいます。



小梅ちゃんのママさんと手作り食のお話をしたので
この後作ったいぬごはんの内容を綴ります。

前の日の食事はあまり喰いつきが良くなかったので
(メインが鰯で、嫌いなかぼちゃ入れたし)
そんなに空腹じゃないのかな?と思って量は少なめにしました。

潰した里芋と、摩り下ろした蓮根に微塵切りのエノキを
鍋にて弱火でコトコトどっろどろに煮てベース完了。



食べやすくさいた鶏胸肉を加えて、
摩り下ろした大根とほんの少しの生姜。
チンゲン菜2枚と、
軽く湯通しした生わかめを微塵切りして加えると
すりごま、味噌、塩、卵の殻をトッピング。



うーん、全体的に粘膜に優しげ?

今回のご飯に、
肝臓のサポートチンキを15滴ほど。

このチンキには、肝臓に作用する

カーディアスマリアナス(オオアザミ)
・主に肝臓胆嚢
タラクシカム(セイヨウタンポポ)
・肝臓胆嚢脾臓腎臓膵臓など

のチンキと、レメディーが数種類入っています。

春は肝臓の季節だもんなぁー
暖かくなって排出力が強くなるこの時期に
解毒器官を強化して頂きたいものです。

油断すると、この時期花粉や黄砂で
外に出ると目ヤニだらだらになっちゃうものね。

強化強化!


さぁ召し上がれ。



くんくん。
最大難関の匂い審査をクリアしてお食事ターイム。



思った以上に良い喰いつきで一安心。



「うまし!」



ペロペロペロ。



「食べました。口拭いて。」

食べ終わるとこちらを向いてご報告。
口を拭いて、たてがみについたごはんをとって
口元の化膿部分を消毒したり一通りお手入れをして終了。

これでやっと満足してコテンと横になってくださいます。

細やかなるスキンシップって奴かな?
慌ただしくしていてこの過程をすっぽかすと不貞腐れてしまいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


最後まで読んでくださりありがとうございました!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://2fuwamoko2.blog.fc2.com/tb.php/135-178a9132