ふわもこ*
今はのんびりまったり。植物育てを楽しんでます♪

香料について思うところ

香料について思うことを綴ります。

洗った後、良い香りがしないと洗った気がしない…など
『シャンプー = 香り』というイメージが強く浸透しています。

手作り石鹸でも、香り付けに精油やフレグランスオイルを使用しますが、
肌の弱いわんこに香りはNGです。


何よりも負担をかけずに汚れを落とすことが大前提なので、
ふわもこ*ではほとんど香料を添加せずに石鹸を作ります。

できれば、素材の香りがほのかに香るような石鹸が理想ですが、
作製中はオイルに漬け込んだハーブの香りなどがあっても
熟成を経て石鹸が完成する頃には香りが飛んでしまって、ほぼ無香…。チーン

特にもともとの香りが強い素材くらいしか、石鹸にしたとき匂いが残ることはありません。

中でも、ニームオイルを配合した石鹸はニーム独特の香り(ニンニクのような)がしっかり残り…

s-ni-4.jpg ニーム石鹸


よもぎをオイルに漬け込んで、オプションにもよもぎパウダーを加えた石鹸は熟成後も、よもぎの香りがあります。

s-yomogi-4.jpg よもぎ石鹸


しかし、やっぱり香りがある方がいいとのお声もあります。

その場合はフルオーダーにて、リクエストされる精油をオプションに加えています。

石鹸に加える精油の量は、人だと普通はオイル総量の約1%ですが
ある程度しっかり香りを残そうとすれば2~3%を加えるのが大体なところでしょうか。

犬に精油を使う濃度は0.1%~0.5%です。
ふわもこ*ではオイル総量の0.1%~0.3%ほどを目安にて対応します。

フルオーダーの石鹸で香りを加えたい際、使いたい精油をお気軽にご相談ください♪




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村
ブログランキングNo.1
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://2fuwamoko2.blog.fc2.com/tb.php/11-6e726f35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。